シリウス/ 国語 / 社会 / 算数 / 理科 / 生活 / 音楽 / 図工 / 体育 / 道徳 / 学活 / 特活 / 総合


ビー玉指輪をつくろう

  〜美しい宝石の輝きを〜

森竹高裕


 子どもたちは、大人がしている指輪にあこがれを持っているようだ。私のしている指輪を見つけて、「何で指輪をしてんの」「男の人は学校に指輪をして来ちゃいけないんだよ」とかわいいことを言う。ビー玉を使って簡単に作れる指輪づくりをして楽しんだ。

ビー玉を使って宝石をつくろう。

準備するもの
 ・電熱器・ペンチ・水の入ったバケツ・ボンド
 
材料
 ・ビー玉・モール・ボンド・きれいな小石(好みに応じて)
 
作りかた
 1.電熱器(またはフライパン)で5分間ほどビー玉を焼く
 2.熱したビー玉をペンチでつかみ冷水の中に落とす。
  ※ 急に冷やされたビー玉の内部にヒビができる。氷水の方がよりきれいにできる。
  ※ 一度水の中に落としたビー玉を再び熱しないこと。
     割れ目に入った水分が膨張して、ビー玉がはぜることがある。
 3.モールを使って、ビー玉を乗せる台座を作る
  ※ ビー玉を載せる部分は、モールでとぐろを巻く。ビー玉がとぐろの中に
    収まるようにして、安定して支えることができるようにする。
 4.モールにビー玉をボンドでつける。
 5.好みに応じて、ビー玉やモールにきれいな小石をつける。
 
 とってもきれいな指輪ができた。作りかたが簡単であるので1年生でもすぐできる。5本の指それぞれに指輪を作り、「大金持ちだあ」と叫んでいる子もいた。

前にもどる シリウスtop 
inserted by FC2 system